予てから政府が打ち出しているように、今後の日本の発展には外国人観光客の誘致が欠かせません

インターネットで外国製品が手に入りやすくなった近年は、とくに体験型の観光ツアーが人気となっています

コロナによって観光業は大打撃を受けていますが、事態は永遠に続くわけではありません

自由に旅行を楽しめる環境が戻った時に、アジアに散らばる観光客を日本にどれだけ集められるかが勝負になります

コロナ収束の見通しが立った時に、集客のための準備がどれだけできているかが大切です

東京や京都だけでなく、政令指定規模の都市に人を呼び込み、さらに地方の特色を活かした体験型ツアーでリピーターを増やす

そのために、見てもらい、知ってもらう事が最も重要となります

スペースクリエイトでは、浜松を3Dの都市、VRの都市にするために活動しています

「日本に行ったことはないけど、浜松は知っているよ。浜松駅で降りて、浜松城を散策したんだ。実際に行ったら、絶対に浜松まつり会館と航空自衛隊のミュージアムが見たいな。神社やお寺に参拝してみたいし、茶道も体験したい。餃子と鰻はマストだね」

こんな未来を描いています