3Dデータやバーチャルツアーでの集客は、データを作って終わりではありません

店舗の強みや生産物の品質、場合によっては地域の特色・風土をアピールしていくことが必要です

スペースクリエイトではWEB上に建物を創りますが、単なる箱を作るわけではありません

アピールポイントを聞き取り、ブランディングをお手伝いする意識でデータを作ります

不動産なら住環境を、店舗であればアクセス情報やセール情報を、工場であれば生産品や採用情報を

お店や建物の魅力を最大限にアピールさせていただきます

流石に鰻の匂いをお届けすることはできませんが……