海外業者のギャラリーより

コロナによる外出自粛で注目を浴びている「おうち博物館」「おうち美術館」をご存じでしょうか
パノラマ撮影を繰り返し、実際の作品をVRで楽しむことができるバーチャルツアーです
イベントで人を集めることができないなかでの効果的なアピールだと言えます
先日、ある企業様から製品ギャラリーのバーチャルツアーの相談を受けました
今年が創立150周年のメモリアルイヤーでありながらイベントが打てず、競合他社との差をつけるためドローンムービーなども含めた広告方法を探しているとのこと
またバーチャルツアーは人がいると撮影できないため、休業中は制作業者にとっても作業がしやすく、余計なオプション料金が発生しにくくもあります
一方で、基本的には長期の利用が想定されるため、仕様の確認は重要です
画質はどうか、動画ガイダンスは可能か、移動はワープ的か、それともシームレスに近いのか
使用機材や腕によって、仕上がりはまったく別物になります
おうち博物館、おうち美術館なら、スペースクリエイトにご相談ください

海外業者のギャラリーより

お電話でのお問い合わせ

090-6129-1753

※「WEBサイトを見た」とお伝えください。

メールフォームはこちらから